image
image

鍼治療のQ&A

鍼治療とは何ですか? なぜ鍼治療が良いのですか?

漢方医学は中国から入ってきたとされていますが、元々「てあて」のことばがあるように、痛みのある所を手でさすったり、鍼のようなもので刺激したりして、鍼治療が進化していったのではないでしょうか。

漢法院ではひとつの刺激の方法としてハリを使用しています。

肩の凝(こ)りでも、軽くさするマッサージよりもお灸のほうが効果が高いと言われ、それより鍼のほうがもっと良いとされ、刺激と効果の持続が違います。

弱い → マッサージ(指圧) → お灸 → 鍼治療 → 高い

当院は、痛いところに鍼を刺して、痛みをとるのではなく、痛みの原因を探しだして、根本から体を治して苦痛を取り除くために鍼を使って治療しています。

image

ページの先頭へ戻る

COPYRIGHT © KANPOUIN All RIGHTS RESERVED